緑の空・美しい高原と九重の山々+玖珠町ミヤマキリシマ、野生の花等

九重飯田高原の花や周辺の山行自然観察記録です。
  

由布市 山下池のバラ。季節外れでヤブの中に咲く

JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ

由布院、山下池のゴミ捨て場探索が終わって、レジ袋一杯の収穫物を持って車に帰る途中、

えらく背丈が低く、草むらに隠れて1つポツンと花を付けて、地面を這っている野バラを

見つけた。

 

季節外れに頂点に花を付けているし、果実も頂点に1つしか結実してないが、その代わり

直径が1センチ近くも有り大きい。

 

外の株を探してみたが、果実の大きくて直径は8ミリ近くも有ります。

 

 

此の辺りの草むらに隠れています。匍匐の性質なので、側に行くまで気に付きません。

 

 

 

今から咲きます。結構長い棘が有って触ると、かなり痛い思いをするから気を付けよう。

葉は小さくて、テカテカしていて、ノイバラとは全く感じが違う。

 

 

大きめの果実。でも可食部は無い。

 

 

 

直径1センチが近い。普通のノバラと比べても比較にならない程大きくて、美しい赤色で、

食べてみたくなるが、まずい物でした。

 

 

 

テリハノバラの様だ。九州各地に有ってそんなに珍しい物では無いです。

 

ネット図鑑で調べる場合、画像のサイズが小さくて、花だけ良く写っているが、葉や茎は

ぼやけている等、使い物にならない事が良くあるので、出来るだけ気力の続く限り

多くのサイトを見て回る必要が有る。

 

 

 

草刈り機で刈り払われた後に、成長したテリハノバラ。ヤブの中に有るテリハノバラでも

背丈は1丹焚爾任靴拭

 

匍匐性のノバラらしい。

 

 

強風に10辰阿蕕と瑤个気譴董着地、ダウンしたアケビ。

イノシシが食べるのではなかろうか?少し苦いけど

 

 

 

カワミドリ 9月に咲く花なので、息も絶え絶えに咲いている。

花の最盛期では、美しいので数株切り取って持ち帰るが、家に帰り着くまでに萎れてしまった。

 

4時を過ぎました。森の奥からヒューンと鹿の鳴く声が聞こえてきます。もうこれで最後の

草花、野生の花木だろう、これからは、降霜、寒波等で何もかも無くなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.12.03 Tuesday
  • -
  • 19:24
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

■プロフィール
               
   

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

PVランキング参加中

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村     

selected entries

categories

archives

links

     

PR

profile

書いた記事数:82 最後に更新した日:2019/12/03

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM